Break

ちっちゃな、ひきこもりの自助会(奈良・大阪)

ご報告:10/6(火)|第23回 ベテランの集い

最新情報はツイッターをご覧ください。特に集まりがある日は頻繁に更新しています。
 予定更新はトップページ上部のリストよりもGoogleカレンダーの方が早いです。

≪やりました月別一覧≫集まり別一覧≫

f:id:degarashitan:20201007134113j:plain

ツイッター

Q&A

初めていらしたかたに「ベテランの集い」の方針についてご質問いただきました。
案内文の書き方から誤解が生じたのかもしれません。
せっかく来て頂いたのに申し訳ありませんでした。
現場でお答えしましたが、同じように思ってらっしゃるかたに向けて書きました。
この件を受けて、次回から「ベテランの集い」の案内文を少し変更します。

Q:こういうフードコートでは周りの目が気になって真剣な話ができない

回答
他の集まりと同じで雑談中心、ときどきその中で真面目な話になることがあるという集まりです。
話しやすいかどうかは人それぞれだと思います。
来やすい、入りやすいを狙ってフードコートにさせて頂いております。

深く反省したり、ひとりでがんばろうしても、おそらく前には進めません。
しなやかに考えられる心の余裕、気楽に雑談できる相手がいるほうが、しんどいながらも、まだましだと思うのです。
ところが、ひきこもってしまったり、対人関係がうまくいかないと、社会的な繋がりが希薄になり、そのような余裕も相手もなかったりします。
そうすると、ただでさえ、ピンチなのに、どんどん追い込まれてしまいます。
Breakのような居場所は心のバランサーです。
これからどうするかというアクションにあたるところは、また別に必要なのですが、両者は車の両輪。
揃わないと威力を発揮しません。
このように居場所は非常に大事なものですが、世の中にはわずかしかありません。
Breakは少しでも担おうとしています。

Q:頼りにならない行政に期待せず、ひきこもりからの回復をめざしてみんなで話したり、実践していく集まりではないのか?

回答
ひきこもりの理由は様々で、どうしたいのか、どうなりたいのかも人それぞれです。
あえて現状維持を望んでらっしゃるかたもおられるでしょう。
経済事情もまちまちです。
従って、みんなでやるには無理があります。
特定のことがらに関心のあるかたに絞ってお集まりいただき、お話したり、実践することはある程度可能ですが、ご要望にそえるかどうかはわかりません。

行政においては、これまで40歳以上のひきこもりに対する態度は不十分でした。
いないもの扱いされてきた面があります。
しかし、行政も変わってきていますし、こちら側としてはどのように利用するか、やりかた伝えかたの問題もあります。
あの人たちの力、知恵、人脈をフル活用できれば。
味方につけるに越したことはありません。

そこで、Breakは、気軽に相談しやすい仕組みをとれないかと考えました。
民間ながら行政的な団体である奈良県社会福祉協議会の「集いば いっぽ~」の担当職員のかた、ひきこもりの家族会である「KHJ奈良わかくさの会」の代表でハローワークの職員さん、参加者でサポートステーションの職員さん)とつながることである程度実現しています。
予約もなにもせず、ふらっとやってきて、ざっくばらんにお話できます。
どちらも定期開催で、何度いらしても構いません。
無料です。

これがBreakの方針です。

一方、Breakが枝分かれした「お昼です!」(休止中)は、回復をめざす人の集まりですが、基本的に代表のひきこもった理由や状況、成功体験に基づきます。
これには一定の説得力がありますが、偏りもあります。
はっきりとは書いていませんが、ブログやツイッターをご覧になるとお分かりいただけるのではないかと。
従って、「お昼です!」流のひきこもりの理由や回復の仕方において、合わないという方は少なくないと思います。

参加者

6人(初めてのかた1人、世話人1人含む)

概要

趣旨

主に40,50代の喋り場。
昨今、ひきこもりの長期化や高齢化が言われています。
しかし、これまでの行政のひきこもり支援対策は、原則40歳以上が対象外だったりします。
それってどうよ。
ただでさえ肩身が狭いのに。
せめて、同年代でつながりあいませんか。

場所

リーベル王寺東館(B1 フードコート→駅前)

時間

18:00~0:00

参加費

無料(飲食は各自)

事前案内ページ

予定詳細:10/6(火)|第23回 ベテランの集い
※予定通りいかなかったり、しなかったりする場合があります。ここはご報告なので、実際の時間、場所等を書いています。

9月の開催予定 (9/22更新) | 

     Discord
  • テスト運用中。(2022/6/24)

コロナに対する活動方針

新型コロナウイルスに対する当面の活動方針(2022/7/12)

最新情報はツイッターをご覧ください。特に集まりがある日は頻繁に更新しています。
 予定更新はトップページ上部のリストよりもGoogleカレンダーの方が早いです。