Break

フードコートやカフェ、Zoomでやってる、ちっちゃな、ひきこもりの自助会(奈良・大阪)

Renewal!
6月から開催予定の表示や、集まりの名称を変更。シンプルに、分かりやすく。

開催予定 Zoom Twitter

【寄稿】地元

お知らせ
 新型コロナウイルスに対する当面の活動方針(5/22版 概要)
 BREAK TIME! …始めました、ネットラジオ。一回15分を目安にYouTubeにアップ【試験放送中】
最新情報はツイッターをご覧ください。

f:id:degarashitan:20191107115556j:plain

written by セミ◯

今から40年前に、ある定年退職した男性が息子に言った。「ここに家買うのどう?」。

時はバブル時代。人口が増加し、景気は右肩に上がる一方。承諾した息子はこの人工島に家を構えた。それから巨大なショッピングモール、映画館、外資系企業と様々な建物がシムシティのようにたやすく立ち並ぶ風景が小さな子供の眼前に広がった。

そして何十年か過ぎた。町は人口が減り、高齢化が進み、3件あったスーパーも撤退、映画館などは閉鎖し、ショッピングモールは人が全く見当たらない場所になった。

もっと地元が好きになれれば、どんだけ迷いがなくて済むのだろうと思う。島と本州をつなぐ電車が民営化し、運賃がバカ高くなったため、夏は汗だくになりながら冬は寒さに凍えながら自転車をこぎ本州にわたる。

また個人的な事情だが歴史が好きな人間が皮肉にも人工島という情緒の欠片も自然もないひたすら便利さと効率さを優先した町に生まれたので、非情に居心地が悪い。高齢者に優しい町は若者には不便だ。時折、自分が京都の和菓子職人の息子になった妄想でもしている。

本州へのアクセスが悪く、また住んでいる土地の歴史が他の関西地区と比べて浅いため、景色が本当につまらない。毎日毎日ジョギングで同じ工場のコンテナを見ていると発狂しそうになる。東大寺らへんや鴨川をランニングしている人を見ると心底うらやましくなる。

「では一人暮らしをすれば?」という意見をもらいそうだけど、金銭的な事や仕事なども含めてなかなか足が向かないのが情けないが、鬱々とした自分の現状である。

それなら逆にプラス面を考えようと思うのだが、海が近い事と大阪と京都にアクセスが近い事しかない。しかも大阪市内はCDショップくらいしか用がなくあまり興味もない。だから私が地元愛を持つためには方法が二つあるかもしれない。一つは地元のプラス面をもっと発見し地元を好きになる事、そしてもう一つは関西の首都を京都にし、人を京都や周辺の滋賀、奈良に移動させる事である。もしそんな公約を掲げる政治家が出てくれば私は3歳児の政治家が出馬しても投票すると思う。

このコラムは、セミ◯さんよりご寄稿いただきました。
”セミ◯と申します。「近畿、闇の奥」っていう一人雑談ブログやってます。”

面白そう、書いてみたいと思われたかたは世話人に気軽にお声かけ下さい。Breakの集まりいずれかに、2回以上いらしたかた対象です。(詳細)

10月の開催予定 (10/28更新) | 

     Zoom
  • どちら様もどうぞ
    だらだら雑談。顔出しなし、チャットのみ、作業しながらやラジオ代わりでも構いません。自己紹介はどこからか都道府県のみ。事前登録不要、無料。

    ログイン 使い方

     ネットラジオ
  • BREAK TIME!【試験放送中】
    YouTubeで、8/3に収録した6本をはじめ約20本をお聴きいただけます。1本あたり15分ぐらい。(8/12更新)

当面の活動方針 (5/22)

奈良県は15日に、大阪府は21日に、それぞれ国の緊急事態宣言の解除が適用されるのにともない新しい方針を打ち出しました。
それらを見て検討したところ、限定的ながら、奈良県下での対面の集まりを21(木)から再開いたしました。
大阪府下では31(日)からの予定です。
Zoomはコロナのぶり返しや長期的な影響を考慮して、今後もやらせていただくつもりです。

お知らせ
 新型コロナウイルスに対する当面の活動方針(5/22版 概要)
 BREAK TIME! …始めました、ネットラジオ。一回15分を目安にYouTubeにアップ【試験放送中】
最新情報はツイッターをご覧ください。