Break

ちっちゃな、ひきこもりの自助会(奈良・大阪)

朝型になれなくて悩んでいた自分は、まさしくアホでした

お知らせ
最新情報はツイッターをご覧ください。

f:id:degarashitan:20210831233448j:plain

夜寝て朝起きる、朝型の生活🌅について、アホアホわたくしめが思っていること🤔
よくこの話になったら皆さまに申し上げていることです。

考えてみれば

ガチひきこもっていたあの頃のある日、朝型で悩むなんてアホらしいことだと気付きました。
それまでは、ときおり朝型にかえようと試みるものの一度も成功せず。
そのたびに落ち込んでいました。

ひきこもっていると、ちゃんとしなきゃとか、朝型に戻さなきゃっていう自分自身からくるプレッシャーは、他の誰からよりもキツかったりします💧💧💧
しかし、考えてみれば、普通に働いている人だって、朝起きなければならない差し迫った理由がないのに起きる人はどれだけいるでしょう?

起きる人は概ね好きか習慣で起きてそう。
加齢と共に必要な睡眠時間は減るし、早朝覚醒しやすいというヒトの特性もあります。

だから、ひとと比べて昼夜逆転の自分はダメダメ⤵だなんて思い悩むことはないのです。
ましてや、ひとから朝型の大切について説教される筋合いはありません😡
エラソウに言ってくるやつはうんこです💩💩💩

生活の乱れを直すとか、将来の就職のためとかで、朝おきる練習なんているの?
差し迫った理由があれば、たいがい起きますよ。

不安などで眠れない、睡眠障害なら仕方のないことなので益々気にすることなんてありません。

www.e-healthnet.mhlw.go.jp

夜型のメリットは大きい

夜の方がいろいろ考えずに済むし、家族と顔を見合わせなくてもいいから気楽だし、取り組んでいることが進みやすい🌙
健康リスクは心身揃ってどうかなので、ことさらに肉体を思うのは気にし過ぎで。
しんどくなったら勝手に朝型になります。
カラダがうまいことバンスをとってくれていました。
明日からバイトなんてことになると、1日で切り替えられました。
つまり、当時のわたくしめにとって、夜型のメリットは大きく、朝型のメリットは小さかったのです。
わざわざ朝型にする理由が見当たりません。
直さなきゃ、戻さなきゃと思っていたのは、常識にとらわれていただけでした。

やっぱり朝型なんて

現在のわたくしめは、眠さの限界までBreakのことをして、どんなに眠くても起きてほぼ毎日あるイベントに備えます。
本当は8時間ねないとスッキリしない自分なのに、丸一日起きていることもそう珍しくありません。
平均睡眠時間はたぶん5時間台です。
アホアホ低能で要領がわるい💦ので、そうしないと間に合わないから。

Breakを始めてもうすぐ3年、こういう生活になって2年半がたちます。
ひとりでやっているわけではありませんし、ひとに呼び掛けているぶん責任があります。
幸いにも、やらされているわけでも、管理されているわけでも、苦手なことに取り組んでいるわけでも、人間関係に悩んでいるわけでもないので、これでもなんとか持っています。
やっぱり朝型なんてどうだっていいんです(´Д`)

ちからの入れどころはそこじゃない

もちろん、ちゃんとしたくて朝型に戻したい続けたい、練習したいという方がいれば、余計なことを言いません、応援します<(_ _)>
でも、がんばっても出来なければ、こう言って差し上げたいです。

「そこ、ちから、入れるとこじゃないっす。それよか、もっとやりがいがあって、意味のあること、すなわち持ってる力を最大限発揮できそなことや場について考えまひょ。」

朝活はあり、でもそれだけ

ところで、なぜ、いろいろ遅れているのに、1年以上更新が止まっているコラムをわざわざこのタイミングで書いたかといえば。
わたくしめ、最近、Discordで始まった「ニートの朝活」🏃にだいたい参加しており、そのたびにお誘いのツイートをするのですが。
その行為が、皆さまに対して朝型の生活を暗にためになるからと、おススメしていると受け取られやしないかと危惧しています💧
朝活は、Breakにとって午前中の唯一の常設イベントとして貴重です。
でも、皆さま、お一人おひとりにとってどれだけ重要かは、そのかたの考えによります。
このへんのニュアンスをお伝えしたいからです。

ニートの朝活…「びみょうにあいてるDiscordの居場所」(協賛)にて、祝日を除く平日9時から、一人5分ずつ昨日の振り返りと今日の予定を言い合います。
だいたいあいてるZoomの居場所…ほぼ24時間、時間に関係なく毎日開かせていただいているのですが、イベントではありません。

6月~7/6の開催予定 (6/24更新) | 

     Discord
  • テスト運用中。(2022/6/24)

コロナに対する活動方針

制作中。(6/24)

お知らせ
最新情報はツイッターをご覧ください。