Break

ちっちゃな、ひきこもりの自助会(奈良・大阪)

12/10(土)|ダイバーシティサッカーさんとフットサル場で遊びます!(仮)

最新情報はツイッターをご覧ください。特に集まりがある日は頻繁に更新しています。
 予定更新はトップページ上部のリストよりもGoogleカレンダーの方が早いです。

ダイバシティサッカー協会さんのご厚意でフットサル場で、本格的なフットサルをやらせていただけることになりました。
詳細はまだ決まっていません。(11/23)

日時、場所

12/10(土)
お昼
フットメッセ天下茶屋

MAP:大阪市西成区岸里1丁目1-40
南海「天下茶屋」駅から徒歩2分・170m
大阪メトロ「岸里」駅から徒歩4分・350m

服装、靴

フットサル場を傷つけないものなら、専用の靴でなくても構いません。
スニーカーでも大丈夫です。
見学の方はなんでどうぞ。

ダイバーシティサッカー協会さんについて

ダイバーシティサッカー協会

わたしたちは、「すべての人を包み込む社会」を実現するために、サッカーをはじめとしたスポーツや身体・芸術活動を核にした居場所づくりに取り組んでいます。その総称がダイバーシティサッカーです。(以下のリンクの「ダイバーシティサッカーとは」から引用)

diversity-soccer.org

はじまり

「もともと、2003年の雑誌『ビッグイシュー日本版』創刊の4年後に始まった、ホームレスの人の自活をサポートする「NPO法人ビッグイシュー基金」のクラブ活動の一つ、フットサルクラブが始まり。
今では、ひきこもり、精神障がい、LGBTQの人たちやその支援団体、大学生など、幅広く参加者を募ってサッカーをしています。」(以下のリンクから引用)

greenz.jp

ひきこもりのチーム

ダイバーシティサッカーのクラブ内に「hikimapチーム」というひきこもり界隈のメンバーが中心となっているチームがあります。
大阪のひきこもりの自助会の関係者が始められたこころみです。
Breakの世話人は、4年前に「hikimapチーム」の講演会に参加したことがあります。

www.break.nara.jp

いつもは扇町公園で

www.break.nara.jp

参加無料、予約不要

事前連絡はいりません。
参加無料(飲食等は各自ご負担ください)。
Breakが初めてのかたもお気軽に。
いついらしても、お帰りになっても構いません。

11月の開催予定 (11/27更新) | 

     Discord
  • テスト運用中。(2022/6/24)

コロナに対する活動方針

新型コロナウイルスに対する当面の活動方針(2022/7/12)

最新情報はツイッターをご覧ください。特に集まりがある日は頻繁に更新しています。
 予定更新はトップページ上部のリストよりもGoogleカレンダーの方が早いです。