Break

ちっちゃな、ひきこもりの自助会(奈良・大阪)

予定詳細:1/15(土)|【ウィークタイ】とよなか場づくりカレッジ(ひきこもりの居場所の担い手 座談会 -生配信-)【YouTube】

最新情報はツイッターをご覧ください。特に集まりがある日は頻繁に更新しています。
 予定更新はトップページ上部のリストよりもGoogleカレンダーの方が早いです。

f:id:degarashitan:20220110020136j:plain

 お知らせ
第2部の構成がブラッシュアップされました。一部変更があります。(1/14)
座談会が無料になりました。タイトル変更、内容も若干かわりました。反映が遅くなり申し訳ありません。(1/10)

 

居場所づくりに興味のある人のための、多様な居場所の担い手養成講座「とよなか場づくりカレッジ」、今年度は”オンライン化”に焦点を当てたプログラムです。
1/15(土)は、第1部としてオンライン座談会を開催します。
※以下は、ウィークタイさんのFacebookの関連ページ()をうつしたものです。内容はまったく同じです。

m(_ _)m

1部、2部ともに、Breakのアホアホ世話人のでがらしが、なぜかお話させていただくことになりました。大丈夫かな、こんなアホアホで。もちろん末席でございます。あわわわわわっ(;・∀・)

概要:オンライン居場所の担い手サポート事業「とよなか場づくりカレッジ ~居場所のありかをオンラインにも~」

f:id:degarashitan:20211213101913j:plain

趣旨

居場所づくりに興味のある人のための、多様な居場所の担い手養成講座「とよなか場づくりカレッジ」をふたたび開催します!

居場所の実践者複数人のサポートを受けながら、あなたの「やってみたい」居場所のデザインをお手伝いする本事業。
2021年度の今回は、「ひきこもり」や生きづらさを抱える当事者にとって必要な居場所や自助会といった「場」の、”オンライン化”に焦点を当てたプログラムです。

実践者による座談会(配信)の第1部と、プログラム参加希望者の想いや課題意識を丁寧に聞き取りし、実際にオンラインの場づくりやその企画づくりなどを行なうことができるようになるまでをオーダーメイドでサポートする第2部に分かれ、3月までの期間で開催します。
第1部及び第2部の講師には既にオンラインでの居場所を実施し、各種のノウハウを蓄積されている方々をお招きします。

事業日程

第1部「ひきこもりの居場所の担い手 座談会 -生配信-」
2022年1月15日(土) 17:00~19:00

第2部「オーダーメイドのオンライン居場所づくりサポートプログラム」
日時は下記参照

講師一覧

  • 中谷信哉 さん:「さなぎるど」代表、「医療法人上島医院」こもりびとの居場所スタッフ
     ┗ さなぎるど(facebookTwitter
  • 三浦雄己 さん:「コミュニティ&ワーク企画SELGMA」主宰、「一般社団法人マノ・ア・マノ」理事
     ┗ SELGMA(HPTwitter)/マノ・ア・マノ(HPTwitter
  • でがらし さん:「Break」世話人
     ┗ Break(HPTwitter

本事業は「ひきこもりの居場所の担い手 座談会 -生配信-」と実際の「オーダーメイドのオンライン居場所づくりサポートプログラム」の2部構成になっております。

第1部の実践者による座談会(配信のみ)はプログラム参加者以外の視聴も受け付けておりますので、詳細はこちらのイベントページをご参照ください。

主催

NPO法人ウィークタイ
 ┗(HPfacebookTwitter

本事業は「豊中市 市民公益活動推進助成金 新型コロナ対策緊急支援事業 助成対象事業」として開催します。

第1部「ひきこもりの居場所の担い手 座談会 -生配信-」

f:id:degarashitan:20220110020136j:plain

内容

オンラインで「ひきこもり」当事者の居場所活動をしている3名のゲストを迎えた座談会の配信企画です!
「正しい居場所はこう!」
なんて、簡単に言えちゃったりしますか?
そもそも居場所に”正しい”とか”間違い”とかがあるのでしょうか?

今回の企画では、「自分ごと助かるための場所」として居場所を運営するゲストらが、
”どうして居場所活動をやっているのか?” 
”自身にとって居場所活動は何のメリットがあるのか?”
といったことに焦点をあてて、しばしば言われる「いろんな居場所があっていい」という考え方について、ざっくばらんに語り合います。

視聴者の皆さまには、良いとか悪いとか、正しいとか間違いとか、そんな単純な価値観ではなく、「いろんな居場所があるということ」が個人にとって、さらには社会にとってどういう意味を持つのか?ということを感じていただけたら幸いです。
私たちもこの日、語り合いながら理解を深めていきます。

本座談会は、こんな方に聞いて欲しいと思っています。

  • 「ひきこもり」の当事者/経験者
  • なんだか「生きづらい感じ」がしている方
  • 自助グループ等の居場所づくりに興味がある方
  • オンラインの居場所に興味はあるけど、どんな場所か分からなくて参加や居場所づくりに踏み出せずにいる方
  • オンラインの居場所づくりで失敗や挫折を経験したけど、もう一度携わってみたいと思っている方

そして、

  • そんな方たちの力になりたいと考えているご家族、支援者、その他関係者の皆さま

もよろしければ、ご参加ください。

日時

2022/1/15(土)
17:00~19:00 配信

配信方法

Zoomミーティング及びYoutubeで配信(予定)
(申込頂いた方に当日リンクを送付します)

ゲスト

  • 中谷信哉:「さなぎるど」代表、「医療法人上島医院」こもりびとの居場所スタッフ
     ┗ さなぎるど(facebookTwitter
  • 三浦雄己:「コミュニティ&ワーク企画SELGMA」主宰、「一般社団法人マノ・ア・マノ」理事
     ┗ SELGMA(HPTwitter)/マノ・ア・マノ(HPTwitter
  • でがらし:「Break」世話人
     ┗ Break(HPTwitter

聞き役

  • 武久真大:「NPO法人ウィークタイ」理事
     ┗ ウィークタイ(HPfacebookTwitter

参加費

¥500 ☆無料になりました☆

◎寄付・応援カンパ◎
【ゆうちょ銀行からのご入金】
 銀行名:ゆうちょ銀行
 記号番号:14040-14069621
 加入者名:特定非営利活動法人ウィークタイ
【他行からのご入金】
 銀行名:ゆうちょ銀行(銀行コード 9900)
 支店名:四〇八店(支店コード 408)
 口座種類:普通 
 口座番号:1406962
 口座名義:特定非営利活動法人ウィークタイ

お申込み、お問い合わせ

www.kokuchpro.com

第2部「オーダーメイドのオンライン居場所づくりサポートプログラム」

2022年1月16日(日)以降~3月末

詳細はこちらをご覧ください≫

10月の開催予定 (10/4更新) | 

     Discord
  • テスト運用中。(2022/6/24)

コロナに対する活動方針

新型コロナウイルスに対する当面の活動方針(2022/7/12)

最新情報はツイッターをご覧ください。特に集まりがある日は頻繁に更新しています。
 予定更新はトップページ上部のリストよりもGoogleカレンダーの方が早いです。