Break

ちっちゃな、ひきこもりの自助会(奈良・大阪)

2/12(日)・大阪府守口市|SELGMAだらだらら|弱さのSELGMA、ひきこもりのBreakの合同企画。

開催予定  Twitter  Line  Zoom  Discord

予定詳細:10/19(水)|【奈良県ひきこもり相談窓口】本人の集い オンライン【Zoom】

最新情報はツイッターをご覧ください。特に集まりがある日は頻繁に更新しています。
 予定更新はトップページ上部のリストよりもGoogleカレンダーの方が早いです。

奈良県 青少年・社会活動推進課「奈良県ひきこもり相談窓口」(Facebook)のオンラインの集まり。
月1回。
10月は、Breakの世話人でがらしが、2回目のゲスト。
テーマは前回と似ていて「ひきこもってても××できる Part2」です。
その他の月の予定はこちら≫

日時

10/19(水)
15:00~17:00

概要

趣旨

奈良県 青少年・社会活動推進課「奈良県ひきこもり相談窓口」の月1回のオンラインの集まり。
オンラインの集まりは、窓口にとってはじめての事業です。
実施にあたっては、「一般社団法人 なら人材育成協会」さんが協力。
7月~3月まで続きます。
Breakの世話人・でがらしは、8月と10月にゲスト出演。

www.break.nara.jp

今回のこと

テーマ:ひきこもってても××できる Part2・あなたの××教えて下さい

前回は、でがらしが、自分のことを語りました。
今回は、皆さまの番です。

やり方

  1. 各自、こんなことが出来た、出来そうだということを、1個か2個、最大5個までチャットに書いてください。こちらでまとめて画面共有します。
  2. 次に、順番に1人1分~5分ぐらいで口でしゃべるかチャットで説明してください。軽く全部に対しておっしゃるのでも、どれか1つを深掘りされるのでもどちらでもOK。パスありですが、何か1つでもおっしゃっていただければ嬉しいです。
  3. 一通り聞いたら質問コーナー。これを繰り返します。説明と質疑応答を合わせて一人当たり最大15分、人数が多ければ最大10分。
  • 人数が少なかったり、早く終わってしまったら、皆さまのリクエストに基づき、全部の中から1つか2つ詳しくうかがいたいと思います。
  • 進行がまずくて、全員が説明する時間がないかもしれません。
  • 開始からだいたい1時間がたったら5~10分休憩。
  • 司会は、でがらしが務めさせていただきます。

なんでもあり

取り上げていただくことは、デカイことでも、チッチャイことでも、なんであり。
聞いているひとがが思わずクスッと笑ってしまいそうなことでも、ちょっと共感しかねそうなことでも構いません。
あなたさまが、スッとした、ずっと気になっていたことが解消できた、これで道が開けたなどと思ったことであれば。
ひとの評価はさておき、あなたさまにとっての評価が大事。
ひきこもりの理由や原因と関係あっても、なくても構いません。

ねらい

ひきこもりは、評価されにくいものです。

何をしていても、結局、働きもせず、学校にも行かないなら無意味だと頭ごなしに否定されがち。

自分自身でさえ、なんでこんなことにいつまでも悩んでいるのだろう、どうして良くならないのだろう、うまく立ち回れないのだろうと、自分を否定しがち。

そうやって誰からも、どこからも評価されない日々が続くと、わたしたちは次第に萎縮していきます。
生きるエネルギーを奪われて、あらゆることで可能性の追求をしようという気になれなくなっていきます。

それが出来たからといって、ひきこもらなくても済むようなことではないかもしれません。
でも、それは無意味でしょうか。
ストレスがちょっと解消される、毎日がちょっと楽しくなる、低すぎる自尊心がちょっと上向く…、積み重なると全然違うと思うのです。
こういうことは、ひきこもっていようがいまいが、誰にとっても大事なことです。

と、お行儀よくいいましたが、ロックに言うとこうです。

さっさと働け!学校に戻れ!という世間の正論、自分の中の常識人に、耳を傾けすぎると疲弊するだけ。
言われなくても十分過ぎるぐらいに自覚していることに、いまさら真剣に聞く必要はない。
あえて、そこを無視して、自分自身のいろんな可能性を追求してくことによって、ひきこりの日々はそこそこ充実するだろうし、どこかでズバーーーンッと道が開けんじゃねーの、シェキナベイベー(←はじけようという意味らしい)。

ということで、○○さんのそれって、よくわかんないけど、どうも○○さんにとっては意味があることなのねと思ったりして、お互いにたたえあいましょう。
ちょっとした共感は、きっとお互いの力になると思います。

ご了承ください

ひきこもりは状態なので、理由はさまざま。
こころの病気や、それを抑える薬の副作用のせいで、ひきこもらずを得ないというかたと。
職場の人間関係で苦しんでその傷が癒えない、これからうまくやっていく自信がないというかたとでは、だいぶと違います。
年齢や家庭事情も違うでしょうし、目指すところも違うでしょう。
どんな話が聞けるのかは、開いてみないと分かりません。
だから、期待したのに、一つも面白くない、役立ちそうにない、時間の無駄にしかならない会かもしれません。

でがらしの自己紹介

やります!といいながら出来てなぁ~い!の日々。
そのため米つきバッタのごとく謝ってばかり。
対面は奈良と大阪中心、オンラインは全国対象のひきこもり等の自助会のダメダメ世話人をさせていただいて、この9月で4年が過ぎました。
アラフィフ、おっさんで加齢臭が酷い。
人生の半分は、ガチひき~ライトひき。
読み書きがちょっと苦手のコミュ障。

参加対象

  • ひきこもり当事者(いまひきこもっている方、かつてひきこもっていた方。目安は6か月以上)
  • 18歳以上
  • お住まい不問(奈良県在住かどうかは関係なし)

Zoomには、呼びかけに応えてくださった皆さま、なら人材育成協会の担当者、奈良県の担当者、ゲストのわたくしめが参加します。
人数は特に制限はありません。

「奈良県ひきこもり相談窓口」のプラグラム等は通常は住民対象ですが、このオンラインの集まりについては全国どこにお住まいでも構いません。

無料

参加費無料。
Zoomは無料アプリで、スマホでもPCでも利用できます。
通信だけご負担ください。
動画をみるより少しかからないぐらいです。

ログイン

お申込みいただいたときに、Zoomのこの集まりのURLとパスワードをお伝えします。

お申込み・お問合せ

ご参加者のプライバシーを重視し、あえてやや敷居を高くしています。
いただいた情報はこのイベントに関することのみ、目的外に使用しません。

当日12時までに

当日12時までに、ごく簡単なお申込みを済ませてください。ZoomのURLを返信します。
一般社団法人 なら人材育成協会さんに、電話またはメールで。

電話

メール

居住地、お名前(カタカナフルネーム)、電話番号(できれば)、お問い合わせ内容を記入してお送りください。

直接

迷惑メール対策のため画像です。
面倒をおかけしますが打ち込んでください。

QRコード

2枚のチラシのどちらのQRコードでも同じです。
端末を2台お持ちのかたは、読み込んでくださると楽です。
以下、出てくる画面を順番に載せます。

2月の開催予定 (2/2更新) | 

     Discord
  • テスト運用中。(2022/6/24)

コロナに対する活動方針

新型コロナウイルスに対する当面の活動方針(2022/7/12)

最新情報はツイッターをご覧ください。特に集まりがある日は頻繁に更新しています。
 予定更新はトップページ上部のリストよりもGoogleカレンダーの方が早いです。