Break

ちっちゃな、ひきこもりの自助会(奈良・大阪)

2/23(金・祝)|趣味Zoom・持ち寄り音楽祭 vol.5|18:00~24:30(開場 17:45)
2/24(土)日本茶の美味しい淹れかた講座|11:00~12:00 天理市立丹波市公民館|12:30~19:00 みんなのいばしょ

開催予定  Twitter  Line  Zoom  Discord

【急募】6/5(月), 6(火)|奈良市・追分梅林で、梅の収穫作業モニターのお仕事【有償ボランティア】

最新情報はツイッターをご覧ください。特に集まりがある日は頻繁に更新しています。
予定更新は開催予定よりもこのページ下部のGoogleカレンダーの方が早いです。
再募集:5日は日曜19時まで1名、6日は日曜23時まで2名 (6/4 15:20)
小雨決行。雨天中止のときは当日9時まで中止の連絡をいたします。代替日はありません。途中で雨になっても全額お支払します。(6/3 15:05)

募集期間:6/3(土) 15:00 ~ 4(日) 12:00
募集人数:先着順で6名

日程:6/5(月)、6/6(火)
※小雨決行。雨天中止のときは当日9時まで中止の連絡をいたします。途中で雨になっても全額お支払します。
時間:いずれも13:00~18:00の5時間
場所:奈良市の追分梅林(最寄り駅は近鉄富雄駅、学園前駅)
仕事内容:梅狩りイベントで採り切れなかった梅の収穫。生きづらさを抱えた方、ひきこもり等の方を対象とする農作業のお仕事を受注するさいの目安にするためのデータ収集。
謝礼:1日5,000円(交通費含む)
難易度:誰でも出来ます。ブランクのあるかた歓迎。
履歴書:不要
参加条件:Breakのご参加者:目安としてBreakの対面の集まり、またはオンラインの集まりに合わせて2回以上いらしたことのある方。昨日までに、LINEオープンチャットやDiscordに1か月以上参加している方・参加経験のある方など。

  • 5(月)は世話人が行かないため、昨夏のイオンタウンでの草刈りや、秋のブルーベリー狩り、年末の大和橘の収穫に参加された方で、今回のお仕事をまだされていない方を優先します。次に今回のモニターを一度された方。続いてそれ以外のBreakのご参加者。
  • 6(火)は世話人が行くため、それ以外のBreakのご参加者を優先します。次に、昨夏のイオンタウンでの草刈りや、秋のブルーベリー狩り、年末の大和橘の収穫に参加された方で、今回のお仕事をまだされていない方。続いて今回のモニターを一度された方。

運営:奈良市社会福祉協議会、きずなや、Break、その他関係する団体

※詳細は本文をご覧ください。

概要

奈良市社会福祉協議会、きずなや、Break、その他関係する団体で、生きづらさを抱えた方、ひきこもり等の方を対象とした、お仕事の共同受注チームを立ち上げようとしています。

本来は、説明会を開催した後にメンバー募集をして、申し込みいただいたメンバーさまにと思っていたのですが、まだ意見交換の段階でなかなかそこまでいかず。

追分梅林(追分梅園)で6/2(金)~4(日)に開催される、一般のお客様対象の「梅狩り」に合わせたいため方針転換。

ギリギリで募集期間が短いため、多少の情報発信力があるBreakを通してお集まりいただくことになりました。

5/26(金)~6/6(火)で6回ご用意させていただいたうちの4回目までは、既に募集が終わり、あと1日で実施済となります。
募集対象は、事前に細かい説明をしなくてもすむよう、世話人のでがらしの判断で、関係者と一緒に農作業の有償・無償のボランティアをされたことがある皆さま――すなわち、昨夏のイオンタウンでの草刈りや、秋のブルーベリー狩り、年末の大和橘の収穫にいらしたかたにお声がけしました。
また、日が迫っているにも関わらず説明文を書く余裕がなかったため、上記の皆さまにお知らせするまでの間、対面でお会いした方に口頭でお誘いすることもありました。

今回、5回目、6回目にあたる、6/5(月), 6(火)は、もともと8(木),15(木)にやるつもりでしたが、天気と日程の都合で急遽、前倒しになってしまい、またまた急募となりました。
しかし、多くのかたに楽しみながらご参加いただきたいのと、モニターという性格もあいまって、広く募集させていただくことにいたします。

目的

どれぐらいやっていただけるのか調べるためです。
草刈りや農作業の仕事を受注しやすい状況にあるのですが、農業経験がほとんどない方が多いい中で、何人でどれぐらいのことが出来るのか知りたいのです。
あくまで目安ですので、参考程度にしかならないかもしれませんが。
よって、頑張り過ぎるとよくありません。
無理なさらないで、ご自分のペースでお願いします。
しんどくなったら遠慮せずに休憩なさってください(それもデータになります)。
作業が終わってから、お一人ずつ、インタビューを交えたアンケートにもご協力いただきます(体を動かすのが4時間ちょっと、終わってからアンケートが1時間弱というかんじ)。
詳しくは、現場で一緒に仕事をする、きずなやの若野代表、社協の小西さんから、ちょくせつ説明していただけます。

募集

募集中

梅の収穫作業

梅狩りイベントで採り切れなかった梅の収穫
6/5(月)
6/6(火)
どちらも13:00~18:00の5時間
1日5,000円(交通費含む)
各3名(計6名)

終了済み

草刈り

梅狩りイベントに向けた手狩りと、簡単な講習を受けたうえでの刈払機の使用
①5/26(金)
②5/31(水)
どちらも13:00~18:00の5時間
1日5,000円(交通費含む)
各3名(計6名)
※写真は①のときのようす。

梅狩りイベント:準備とジェラート販売

梅狩りイベント当日のお仕事
③6/2(金)
④6/3(土)
どちらも10:00~15:00の5時間
1日5,000円(交通費含む)
各2名(計4名)

募集期間

6/3(土) 15:00 ~ 4(日) 12:00
先着順で6名(各日3名)

  • 5(月)は世話人が行かないため、昨夏のイオンタウンでの草刈りや、秋のブルーベリー狩り、年末の大和橘の収穫に参加された方で、今回のお仕事をまだされていない方を優先します。次に今回のモニターを一度された方。続いてそれ以外のBreakのご参加者。
  • 6(火)は世話人が行くため、それ以外のBreakのご参加者を優先します。次に、昨夏のイオンタウンでの草刈りや、秋のブルーベリー狩り、年末の大和橘の収穫に参加された方で、今回のお仕事をまだされていない方。続いて今回のモニターを一度された方。

どちらの日がよいか、第一希望と第二希望をおっしゃってください。
募集人数に達しなければ再募集します。

応募条件

以下の全ての条件を満たすかた

  • Breakのご参加者:目安としてBreakの対面の集まり、またはオンラインの集まりに合わせて2回以上いらしたことのある方。昨日までに、LINEオープンチャットやDiscordに1か月以上参加している方・参加経験のある方。
  • Breakの参加対象である、ひきこもり、元ひきこもり、ひきこもりがちなかた。
    また、ひきこもったことはないが、人間関係などで緊張・不安をかんじやすい、人と話すのが苦手といったかた。原則、20歳以上の当事者に限ります。
  • 梅狩りをしてみたい男女。お住まいは問いません(奈良市、奈良県以外でもあり)。
  • 農作業の経験がほとんどない、あまりない方を想定しています。
  • 伴走者がいらないかた。すなわち、一対一などの福祉的なサポートを必要としないかた。
    ※ここは今回の応募条件であって、共同受注チームがどのような皆さまを対象とするかはこれから決めます。
  • お仕事から遠ざかっているかた、アルバイトの経験がないかた大歓迎です。現在、お仕事をされている方でも構いません。(仕事は丁寧に教えていただけます。ひきこもりの理由等をきかれることはありません。)

世話人は5日はお休み、6日は行きます

Breakの世話人でがらしは、26、31日に行きました。
1日は台風で中止、2日は天気が回復するため行きます。
5日はBreakでご紹介している他の集まり「あずさんの当事者研究会【最終テスト】」があるため行けません。
6日は行きます。

でがらしは、つなぎ役と、PRのための記録係です。
農作業をすることもありますが、モニターとしてではありません。
募集人数に入らず無償です。

連絡先・お問合せ

Breakのフォームメール、Gメール、ツイッターのDM、DiscordのDMやリプライでお願いいたします。
3日は追分梅林に行くため、すぐにはお返事できないと思います。
ご了承ください。

www.break.nara.jp

場所

仕事場

追分梅林&OIWAKE PARK

奈良市と生駒市の境にあります。
MAP:奈良県奈良市中町

集合場所

(一社)SPSラボ若年認知症サポートセンター きずなや

「きずなや」さんの本部です。
梅林と住所がだいぶと違いますが、道を挟んで隣り合っています。
MAP:奈良市大和田町1914-1

玄関先で「Breakから仕事に来たのですが」と、お声かけください。
代表は若野さん、50代の男性です。

交通アクセス

車、バイク

ざっくりいえば

奈良から:阪奈道路、阪奈三碓出口を下車し枚方大和郡山線を南に進んで「追分梅林」の看板通り進行してください。

大阪から:第2阪奈道路中町ランプ下車後「追分梅林」の看板通り進行してください。

楽なルートはバス道

梅林の隣は絶景のオートキャンプ場です。
市街地からのアクセスがよいです。
楽に行くにはこの2つの道のどちらでもよいので、どこからか入って梅林を目指すことです。
バスが通る道ですが、終点まで広くて走りやすい道です。
そこから梅林まで1キロ半と近く、そこもまずまずです。
青:富雄駅発→近大(終点)→梅林
緑:学園前駅発→若草台(終点)→梅林
※ナビによっては、わざわざ細くて通りにくい道を選択してしまいます。Googleストリートビューで少し調べてみたのですが、おそらくこれら以外のルートはやっかいです。ご注意ください。

無料駐車場

きずなやさんの本部横の駐車場、または追分梅林の所定の駐車場に停めてください。
無料です。

バス

近鉄富雄駅→近大ならお迎えあり

富雄駅の改札を西口(バスやタクシーのロータリーがない方)から出ます。
そこから、近畿大ゆき専用のバス停(操車場のりば)にいきます。
徒歩数分(写真)。

11:58~12:58まで10分おきにあります。
時刻表…5(月)時刻表…6(火)

富雄駅発12:18、または12:28がちょうどよいです。

乗車時間は10分ぐらい、乗り換えなし、250円(後払い、イコカ・ピタパなど対応)。

バスに乗ったら、5日は社協の小西さんに6日は世話人のでがらしにご連絡ください(応募のあった方に連絡先をお伝えします)。
遅刻する場合もお願いします。

終点の近大(近畿大学農学部)で降りたら、その付近でお待ちください。
梅林の関係者が待っています。

※もしかすると、お昼の授業に出る学生さんらで行列ができているかもしれません。
そうすると乗るまでにちょっと時間がかかります。

※バスは他に学園前駅などから出ています。富雄駅からは若草台ゆきでも歩いて行けます。しかし、近大には富雄駅から近大ゆきのバスでしか行けないようです。詳しくはGoogleマップなどでお調べください。

帰りも送ってもらえます

近大のバス停か富雄駅まで送っていただけます。

持ち物、服装

帽子、軍手、タオル、飲みもの、長袖シャツ、スニーカー(あれば雨に強い靴、長靴)。
※軍手はなけば貸していただけますが、なるだけご持参ください。
※この季節、虫はそんなにいません。虫よけスプレーはいりません。

その他

謝礼

5,000円をお帰りのさいにいただけます。

食事

付近にコンビニ、スーパーはありません。
お昼をとってからいらしてください。
もしくは、始まる前や終わってから、きずなやさんの本部で済ませてください。

飲み物

ジュースの自販機はあります。

休憩

しんどくなったら休んでください、遠慮はいりません。
きずなやさんの本部で休むこともできます。

トイレ

梅林の中と、きずなやさんの本部を使えます。

お休み、遅刻

当日になって心身の不調にみまわれたときや、やむを得ない都合が出来たときはお休みしていただいて構いません。
それは想定内なのでご心配なく。
ペナルティーなどはありません。
ご一報いただければ幸いです。

行き慣れない所でしょうから、予定どおり到着するのは難しいと思います。
遅刻は気にせず、慌てずにゆっくり来てください。

寝坊しても、起き上がれるようでしたらいらしてください。
お待ちしております。
※あまりの遅刻は残って作業していただくか、引かせていただくと思います。

雨の場合

予報が外れて雨になったり、なんらかの事情で作業できいない場合、別のお仕事をしていただきます。
よって、途中で解散とはならず、謝礼は全額いただけます。

追分梅林ときずなやさんについて

最盛期に4千本と奈良市で2番目の規模を誇った追分梅林は、地域住民の手で半世紀前に作られたのですが、当時はなかった建築物によって排水不備が生じ、ほとんどの木が枯れてしまいました。
残ったのはわずか70本。
2014年に閉園を余儀なくされました。
そこから「きずなや」さんが中心となり、地域住民や近畿大学農学部などともに再生事業がすすめられ、閉園から2年後には一般公開が復活。
ただ再生するだけでなく、現代にあったかたちでの地域づくり、場づくりを展開されています。
梅林だったところを一部オートキャンプ場に替えたり、天然記念物の大和橘を栽培し商品化につなげたのはその一環です。

きずなや
追分梅林(きずなやHPから)
毎日新聞の記事
産経新聞の記事

きずなや、社協、Breakの関係について

「きずなや」さんは、奈良市の追分梅林を拠点に、若年性認知症の支援をされている一般社団法人です。
奈良県の委託事業として若年性認知症サポートセンターを営んでらっしゃいます。
若年性認知症の方は、病気の進行がそれほどすすんでいないものの、社会において、職場において、一般並みにはなかなかやれません。
かといって本格的に福祉を利用するほどでもありません。
状況として社会からも福祉制度からも外れており、行き場に困っている方が少なくありません。
「きずなや」さんの活動は、そういった当事者とその家族を対象とした居場所、活動拠点づくり、さらに雇用の場の創出です。
また、近年、やはり社会からも福祉制度からも外れており、行き場に困っている、地域の若者やひきこもりにも対象者を広げた活動もされています。
奈良市社会福祉協議会は、地域連携の一環で「きずなや」さんと協働されており、Breakも昨年からその輪の中に入れていただいております。

きずなやさんとの活動記録

きずなや+社協+Breakのお仕事(一部)

2022/12/24(土)、25(日)|追分梅林で大和橘の収穫お手伝い(無償)
2022/8/1(月)~6(土)|イオンタウン富雄南店の草刈りバイト【奈良市】(有償)

きずなやさんの若者グループ主催の企画に参加(一部)

2022/7/16(土)|焚き火を見る会。でお手軽バーベキュー

きずなやさんの若者グループらと企画した集まり

2022/7/23(土)|ハテナからはじまる雑学・ワークショップ 「オープンダイアローグを一緒に学びませんか」①【Zoom】

ピックアップ  |最新情報はツイッター

X(twitter) LINE Discord Zoom お知らせ

iPhone, Macなどで、Googleカレンダーが映らない場合の解決策≫

過去記事一覧